不安解消!簡単太陽光発電塾!

これで太陽光発電をマスターして安心導入!

東京都で太陽光発電をやることは補助金付きの投資と考えた方が良い。

私は昨年、自宅のある足立区で太陽光発電を設置しました。
費用は200万円くらいで、そのうち85万円は補助金で賄うことができました。
国と東京都と足立区の補助金全部を使うことができたからです。
シミュレーションで何年で初期費用を回収できるかしてみましたが、何と計算上では7年で回収できる計算です。
売電単価が1kwにつき42円が10年間継続されます。
もし仮に、業者が言うとおり太陽パネルの寿命が30年であれば、初期費用を回収した後の23年間は、その経済的効果は全部利益になります。
これは投資と考えた方が良いのではないでしょうか。
足立区の補助金があまりの人気に受け付けを中止になりそうでしたが、私は間に合いました。
とにかく東京都の補助金が手厚いので、東京都に一戸建てを所有していたら、太陽光発電をやるべきです。
投資した資金の約40%を補助金で手助けしてもらえるのです。
こんな有利な投資はあるでしょうか。
初期費用の回収が終わったら、蓄電池を設置して、自宅の全部の電気を賄い、そして、災害に強い家にしたいと思っています。
こちらもご参考ください。